副作用はあるか

落ち込む男性ドラッグストアにもニキビの治療薬というのは販売されていますが、有効成分はあまり配合されていませんので高い効果が期待できません。しかし、その分体に優しいので使用しても副作用を感じることはないでしょう。
クリンダマイシンゲルというのは医療機関で処方されるような医薬品です。ですから、市販のニキビ治療薬に比べて高い効果があります。ただし、その分副作用が起こることも多いです。
クリンダマイシンゲルの副作用には個人差がありますが、最初使用したときに刺激感、かゆみ、赤みが帯びることがあります。軽度の症状であればそのまま使用しても問題ありません。また、使い続けることで症状が治まるケースが多いです。副作用が続く、強い副作用を感じるという場合には使用をやめましょう。
また、クリンダマイシンゲルに配合されている成分が体に合わないとなれば、激しい腹痛や下痢を起こす可能性があります。こうした症状があった場合にはすぐ服用をやめて医師へ相談しましょう。
こうした副作用のリスクはありますが、クリンダマイシンゲルで副作用を感じる方というのは少ないので安心してお使いいただけます。

また、クリンダマイシンゲルというのは抗生物質の仲間です。そのため、長期的に使用することはおすすめしません。続けて使用するとしても1ヶ月程度にしておきましょう。それ以上続けて使用すると、かえってニキビの状態が悪化してしまう恐れがあります。1ヶ月使用して1ヶ月休ませる…というように使用することでニキビができにくい肌になります。